~紫苑のお針箱~

加賀ゆびぬき、タティングなど作っています。 手作り大好き♪

09<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

欲しかった物が

手作り再開するかなと考え始めた事、真っ先に頭に浮かんだのか「加賀ゆびぬき」
小さいけど美しくて色んな模様が有り奥が深い。

岡山講習会で教えて頂いてからは、「ゆびぬきをたくさん作って腕を上げていつか地元で講師になれたらいいな」なんて夢見てた事も思い出しました。

ゆびぬき作りは下準備した土台と絹糸と針とはさみを小さなお針箱に納めれば荷物にならず、時間があればどこでもチクチク出来る。
今の私の生活環境の中での手作りにはこの部分が一番重要b

以前ゆびぬきを作っていた時から欲しいなって思っていた物。
それがこれ↓ できたてホヤホヤです~^^
雅号印「紫&紫苑」
shionの手作りだよ~ という印。
ゆびぬきの土台の内側の布に押します。
名前のshionは花の「紫苑」から来てるので、印は「紫」と「紫苑」で作って頂きました。

片付けていた絹糸や土台作りの材料等をだし、作業する場所も確保w
これで加賀ゆびぬき作りができる環境が整ったので、チクチク頑張って行こうと思います。

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。